2007年05月22日

ちょいとすごいニュースだ

高校生が手作り原子炉を作成 核融合成功に近所はドン引き

以前にどっかの外国で大学生二人組が近所のゴミを集めて原子炉作っちゃったというニュースは見ましたが、今度は高校生です。
本物っているんですね。ここまでいくと天才というよりもバカとしか言いようがありません。本物のバカです。
「紫色のプラズマが見られてサイコーだぜ!!」次元が違います。
でも、そんなバカにあこがれてしまいそうな自分がいたりする。


【著作権】とんでもない法案が審議されている

ここ近年、著作権関連で暴走気味の日本ですが行くところまで行ってしまいそうですな。
今の時代で著作権というものを考えると、本来の意味は完全に消えているように思える。単純に「お金」の問題だ。
特に著作権を管理しているところ、権利者と利用者の間に入ってお金を吸い取る管理団体が一番おいしい汁を吸える世の中の流れになっているような。
「著作権」という言葉、いいですね。大体の人は納得させられてしまうでしょう。そして喜んで余分なお金を支払っている。
お金のことも含めて、よく考えてみたい。

そういえば著作権管理団体って、いわゆる大手天下り先だったりしたような・・・
(文化庁からJASRACへ天下ってなかったっけ?)
posted by GALK at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4083707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック