2019年07月07日

昨日、書店で買ってきた本です。



この手の本は立ち読みして自分にあっているか確認しないと買っても無駄になる。
この辺が本屋で買う利点ですね。
ネットで本の存在を確認して、実物をパラパラ読んでみて合っていれば買う。
自分の欲しい情報と、自分の技量に合っていることがわかったので即購入です。

学生のときにC言語でプログラミングをかじった程度のレベレでも大丈夫でした。
今後の時代にハードとソフトの必要な技術体系の基礎をだいたいつかめる気がします。
posted by GALK at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のような雑記